ネイルで固めていた巻き爪 変わってきました

ネイルしていた爪が 巻いて痛いと ご来店から ちょうど2年が経ちました

巻いた爪のと皮膚の間に 角質が沢山たまっていました

 

靴が当たったり

偏平足が原因だったり

体重の増加

歩き方 歩かない生活

様々な原因で巻き爪になってしまいます

 

巻かないためには

正しい爪の切り方をおこない

自分の足にあった靴を選び

できるなら 紐靴のように 足首で靴を固定して 爪先に靴が当たらないようにする

歩く時間を増やし

歩き方の見直す

爪の保湿を習慣化する ことです

 

 

巻き爪になった爪に ネイルをつけたままでいると

爪が乾燥して 更に巻き爪がひどくなってしまいます

ネイルをオフして 補正して

巻き爪が解消したら ネイルをまた楽しんではいかがでしょうか?

 

 

当店では

月に1度ご来店いただき

足湯をしていただき

爪を柔らかくしたのち

巻いて痛みのある場合は 補正して 爪を平らにします

補正した途端、痛みから解放されます

 

痛みのない場合は

つめそだてフットケアで

すべての爪を

健やかに保てるよう

アークスクエアの形に整え

薄皮 角質を綺麗に取り除き

保湿します

爪に保湿が 巻き爪の解消を促します

 

ご自宅にても

育爪オイルにて 1日に1,2度の保湿をお願いし

爪の保湿を習慣にしていただきます

 

2年前

ひどい巻き爪と 角質が沢山たまっていた このお客様も

月に1度ご来店いただいて

痛みのある時は 補正して

痛みのない時は フットケアで整え

ご来店のたびに たまった角質を綺麗に取り除くことを繰り返していたら

2年前とは 全く違う 健やかは爪になっています

 

 

正しい爪の形

爪の掃除

爪の保湿

が巻き爪に なりにくい 爪にしていきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. そもそも 育爪とは なんでしょうか

  2. 10mlの 育爪オーガニックオイルで つめそだて はじめまし…

  3. おかげさまで 3周年 迎えました

  4. 「育爪」の嶋田さんが ご来店くださいました

  5. 育爪サロン ラメリックにて 育爪技術向上研修会 してきました…

  6. 外から飾るのではなく 中からすこやかに綺麗にします